グッド・ワイフ(2009-2016, リドリー・スコット・トニー・スコット製作総指揮)

シーズン1から7まで続いたアメリカのドラマシリーズ。主人公のアリシア・フロリックは、大学卒業後、弁護士として活躍したが、結婚し子どもが生まれてから専業主婦となり、州検事である夫と家庭を支えていた。アリシアの家庭は裕福で円満で何の問題もないように見えていたが、ある日突然、夫が女性スキャンダルと汚職により失職し逮捕され、生活が一変する。アリシアは家族の生活を支えるために、期せずして弁護士業に復帰することになった。このドラマは、そこから始まる。

女性が社会に出てキャリアと家庭を両立すること、弁護士業、政治の世界、アメリカ社会をめぐる時事問題…etc、さまざまなテーマや問題が、アリシアの人生を通して見えてくる。毎回のストーリーが、1本の映画になるくらい濃い内容だ。先日、アメリカから来た初対面の人と話していた時に、このドラマを見て知っていたネタが話題になり、ドラマを観ていたことがおおいに役立った。

主人公のアリシアのストーリーは、アメリカ大統領選挙に出馬しているヒラリーと重なる部分がある。大統領選挙をめぐるさまざまな話題の理解を深めるうえでも、このドラマが参考になるかもしれない。