IACS CONFERENCE 2017 (2017, Sungkonghoe University, Seoul, South Koreaにて開催)

韓国・ソウルのSungkonghoe Universityにて開催中のIACS CONFERENCE 2017に、研究発表者として参加しに来た。この国際会議は2005年から隔年で開催されており、世界各国のカルチュラル・スタディーズ関係の研究者が集まり発表する。今回、私は共同研究者であるYonnie Kimさん (Kanda Uni, Japan)、Larissa Hjorth (RMIT Uni, Melbourne)と師匠である加藤文俊先生とともに、ふたつの研究成果を発表する。第一著者として口頭発表する研究のタイトルは、

Mobile Cultures: Understanding non-shared modes of mobile visual practice

モバイルメディア研究においては、誰かとつながっていること、そしてそのつながりの中でさまざまな情報やイメージをシェアすることが注目されがちだが、人びとがシェアしないことは何なのか。特にイメージ(画像)に焦点をあて、調査した結果を発表する。この内容については現在共著論文を執筆中である。