ビューティフル・マインド(2001, ロン・ハワード監督)

ノーベル経済学賞の受賞者である数学者ジョン・ナッシュの、大学入学以降の生き様を描いた作品だ。独創的な理論を打ち出し「天才」と呼ばれてきた彼は、統合失調症を患い、さまざまな幻覚症状を抱えながら生きてきた。幻覚症状は、ときに彼を救うこともあったけれども、生活を脅かすほど彼を苦しめもした。それでも彼は、数学の理論を考えることだけはやめなかった。何をしていても、何を見ていても、数学的に理解しようと試みる。真の「学者」なのだなと思った。病とともに生きながら偉業を成し遂げた彼の物語は、彼を支え続けた妻の物語でもあった。妻の愛の深さに感服した。