2018年1月31日放送おはよう日本「アーティスト・井上涼さんの発想はどこから?」

古今東西の美術品をアニメと歌で紹介するEテレ『びじゅチューン!』で人気を集めているアーティストの井上涼さんが紹介された。『びじゅチューン!』を観たことがなかったので、この特集で初めて井上涼さんの映像作品を観たが、とにかく楽しい。モナリザを会社の「お局」社員に見立てた『お局のモナリザさん』とか、ムンクの叫びが街のラーメン屋の店主という設定の『ムンクの叫びラーメン』など、世界的に知られる名作を親しみやすい存在に変えてしまうアニメと歌だ。子どもの頃に観ていたら、美術作品に対する見方や距離感が変わっていたかもしれないと思う。遠い世界にあると思っていたものを、身近な世界に引き込んでみたらどうなるか?そういう想像力を持つことで、世界に新しい提案ができるのだと感じた。