2018年4月25日放送おはよう日本「航空機に搭乗し海外旅行した気分にひたれるサービス」

地上にいながら航空・世界旅行の体験を味わうことのできる世界初のバーチャル航空施設「FIRST AIRLINES」が紹介された。衝撃的なサービスだ。旅行の主たる目的は本来は移動した先にあると考えがちだが、この施設は飛行機で移動したような体験をさせることで旅行気分を味あわせてくれるのだ。大学院のプロジェクト科目での輪読でちょうど「Holiday」が取り上げられており、休暇の過ごし方のひとつとしての旅行についての話とからめて、このサービスについて議論した。わざわざお金を払って、機内の不自由とも思える環境の中でのひとときを体験することの意味について考えた。休暇や旅行という概念をとらえなおすのに、とても良い題材だと思う。